アパート経営は間違えの特徴を知って成功させよう~トラブルを学んで安定した利益を出す~

電卓

リスクの小さな不動産投資

駐車場

車社会に最適の投資法

遊休地を持っていると、投資会社のプランナーなどがマンションやアパート経営を提案してくることがあります。マンションやアパート投資もリスクが小さくて安定した家賃収入を得られるのですが、最近の経済状況を見ると不安が残ります。都会ではマンションの過剰現象が起きており、先行きが不透明です。不動産投資で見込みがあるのは駐車場経営です。マンションのように大がかりな初期投資が必要なく、ゼロから始めることができます。駐車場経営が有利なのは地方でも運営できるという点です。地方は車がないと生活が成り立たないところが多いのです。車で成り立ってるため駐車場への需要があります。全国的な統計でも車の台数は増えているのです。その地域にあった経営形態や料金設定にすれば、今後も収入が見込める投資法です。

色々な形態の駐車場

不動産投資の特徴というのはローリスクミドルターンです。特に駐車場経営は不動産投資の特徴がよく現れている投資法です。駐車場経営にも色々な種類がありますが、月極契約にすると特に設備投資をしなくても経営することができます。この場合は長期間にわたって貸すことができるので安定した収入を得られます。最近人気なのがコインパーキングです。コインパーキングを推進している母体となっている会社は不動産事業を行っているところが多いので、不動産投資のノウハウに精通している特徴があります。このような会社と契約することによって、コインパーキングのオーナーになることができます。色々なコインパーキングがありますから、契約内容や契約後のサポートをしっかりしてくれる会社を選ぶことが大事です。